最短1時間!Amazon Prime Now

ついにAmazonの1時間で配送するサービス「Amazon Prime Now」が東京の一部地域からスタートした。Prime会員であれば2500円以上注文すればおよそ2時間で商品が届く。1時間が可能な範囲の人は890円を払うと1時間で届けてくれる。残念ながら私の住んでいる港区の地域は1時間の対象ではなかったので2時間便で頼んでみた。

私が頼んだのは愛用しているDeCeccoのパスタ。気がついた時に在庫が足りなくて困ることがある商品だ。今回は自分で買うには重いと感じる3Kgのやつ。日清フーズが販売しているバージョンでは無く並行輸入のやつだ。価格的には現在私が調査した中では最安値のドンキホーテよりは高いが無料で届けてくれることを考えると十分許せる価格差。しかも今回初回購入には5000円以上で2000円のクーポンがついてくるので5000円を越えるところまで商品を選んだ。このクーポンでちょっとした顛末があるのだがそれは後ほど。

配送状況はリアルタイムに確認

今自分の注文した商品がどこにあるかアプリでリアルタイムに確認できる。スタートがこの地点なので恐らく倉庫はここにある(配送の人に確認してみたところやはりそうらしい)。時間の範囲を指定するのだがもたもたしている間に16時を過ぎてしまい,注文は16:04。16:00-18:00便は間に合わなくなってしまった。なので18:00-20:00便で注文した。倉庫から17:30ぐらいに動き始め,他をまわりながら家には18:30ぐらいに届いた。なので頼む時間を考えれば2時間以内には確実に届きそうだ。時間帯は朝6時から深夜0時まで。恐るべきだ。

サポートも恐るべき早さ

そして今回初回割引き2000円クーポンがついていたのだが注文画面での入力がよくわからず注文確定してしまい,その旨をサポートにメールすると18:52にはカスタマーサポートから返事があり,返金対応するとのこと(届いたのは18:30)。そして21:54に以下の返金処理対応のメールが届いた。そのつもりはなかったがサポートの対応の早さまで確認することができてしまった。

破壊者降臨

アプリ専用で商品を選ぶインターフェイスはまだまだ改良の余地はある。商品はPrime Now専用でかなり絞り込まれているがおむつやお米,水,お酒,パソコン消耗品などいざという時に運んで欲しい商品は十分充実している。
何よりも配送スピードは異次元だ。最近人気のロハコも当日は朝10時までの注文だ。セブン&ワイの最新サービスオムニ7でもお急ぎ店舗受取サービスは午前7時までで夜7時以降だ。このスピードはまさに破壊者と言えるだろう。そしてもっと破壊者だと思うのはこの記事を書いている私が聴いているのはAmazon MusicでASIAのLiVEアルバムなのだがこれはPrime会員なら無料なのだ。Amazon VIDEOもPrime会員なら無料で見られるビデオが多数ある。ここ一月でAmazonのPrime会員の人ができることはもの凄いことになっている。ポイントをあげますとか会員は5%オフとかそういう話では無い。我々のライフスタイルにおけるAmazonの存在はまさに破壊者になりつつある。便利でもあり,恐ろしくもあり。PrimeNowサービス範囲は近くにコンビニありますと同じくらいの重要な不動産のコピーになる,いや家賃に差が出る日も遠くないかも知れない。

*REVOLVER dino network Post | Edit