今日はinspired by STARBUCKS池尻店でMTG。行こう行こうと思いながらなかなか機会のなかったスタバの中でサードウェーブ系目指している特殊形態に初めて行くことができた。通常のスタバのメニューとは異なりお酒も販売している。二子玉のお店が最初で2013年から営業開始して現在3店舗がある。最近のサードウェーブ系の流行を先取りしたような地域密着の個店のような雰囲気。チェーンオペレーションの店舗からすると,効率のKPIを追いかけがちな経営の中で,こうした逆張りを試していくことは重要な時代だろう。

実際地域密着な情報提供もあり,お店でワークショップなどのイベントも開催。

スターバックスリザーブのあるお店と同じCloverのマシンで一杯一杯豆を挽くところから抽出までしている。普通のいまいちなドリップでは無いコーヒーをスタッフと会話をしながら味わえる。ただ地域密着をうたうなら,フードなどで地域のパン屋やスイーツショップなどとのコラボまで踏み込むとさらに個性がでてよいのではと感じた。

近くに個性的なカフェもできており,最近のカフェブームからすると普通ではあるが,地域住民にとっては行きやすく,くつろぎやすい店舗となっているようだ。

*REVOLVER dino network Post | Edit