元々はワインバー

表参道と外苑前の中間あたりの駐車場の横に琉球朝顔(オーシャンブルー)に覆われた一軒家がある。今日も綺麗な花を多数咲かせていたので写真を撮ってみた。昔からこのあたりで遊んでいた人は知っているかも知れないが,この家は1990年代の後半には「ボルドーセラー」という名前のワインバーだった。

ちょうどその前のバブルの時にこのあたりはアパレル系の高級イタリアンやフレンチがたくさん誕生し,高級ワインブームが起こったが,バブル崩壊後はポリフェノールがよいということで赤ワインブームも到来し,リーズナブルなワインバーがたくさん登場したがその中のひとつだった。

やがてボルドーセラーは今の表参道ヒルズの裏に移転し,そのあと表参道の交差点のそばと移転を繰り返したがその後はどうなったかわからない。

地上げの舞台に

この場所はその後,2000年以降は景気回復とともに,きな臭い地上げに巻き込まれていく。ニュースにもなるような様々なトラブルがあったようだが,やがてリーマンショックとともにまた全てが崩壊する。そして,静かに駐車場の真ん中でこの家だけはどんどん琉球朝顔の蔓が増殖し,家全体を飲み込んでいった。いつしか綺麗なたくさんの花を咲かせるようになり,今では近所ではちょっとした名所だ。

昨年あたりから駐車場の一部が閉鎖され,本格的な再開発もスタートしたようだ。20年の時の流れを見てきたこの家も東京オリンピックまでには取り壊されてしまうのだろう。それまで綺麗な琉球朝顔は咲き続けて欲しいものだ。

*REVOLVER dino network Post | Edit