すでにGalaxys7edgeは入手したが,まだGearVRは7月にならないと手元に届かない状況だが,体感できるスポットが丸の内KITTEにできたとサムソンの人に教えてもらったので体験してきた。

場所はKITTEのど真ん中でなかなか広いスペースがとれる場所だ。天井も高いこの場所の選択はなかなかいいチョイスだろう。

まずはVRサーフィン体験。GearVRをつけるとまずは海に向かう車の中から始まる。車の揺れも再現しており,後部座席のやつがGALAXYnoteでなにやらメモをとっているところも振り返りながら確認できる。なかなか芸が細かい。さて,いよいよ海でサーフィンだ。場所はタヒチらしい。いやあ本当VRの旅行はまじ楽しい。足下の揺れは波と連動している感じはしないのでそこはいまいちだが,何よりあのサーフィンの波の中にくぐるという素人が日本の海ではまず体験できない状況を体験できるのは本当VR!という感じ。

そしていよいよ本命のジェットコースターだ。テーマパークにある座席が揺れるタイプなので迫力満点だ。ジェットコースターは実写にCGが合成されている感じ。高いところに登っていく時のドキドキは現実に近いものがある。隣の席には知らない外人の女性だが,これがもし知っている人だと本当に現実と感じてしまうのかも知れない。自分が経験したことのある体験の追体験というものをしてみたくなった瞬間だ。さて,肝心の落下後であるが,やはり少し気持ち悪い酔う感じがある。まだまだこのあたりは改善の余地があるところ。あとやはりジェットコースターだと風があればかなりリアルになったかなと。以前にOculusのCGのジェットコースターを体験したが,ジェットコースターはやはりCGであり得ないところを疾走する方が楽しいかなと感じた。

こちらが5万円ぐらいで発売される予定の360度カメラ。リコーのTHETAの対抗版だ。電池で動きリアルタイムで360度動画配信できる。GearVRと組み合わせると色々楽しいことができそうだ!

最後はサムソンがオリンピックの公式スポンサーであるため,北京オリンピックで使われた本物の聖火リレートーチを握らせてもらった図。

今回の体験でGearVRではジェットコースターのような凄い体験でなくて普通の360度VRでも十分楽しめることをあらためて実感した。むしろジェットコースターのような動きが激しいものは酔ってしまうところを改良しないとなと感じた。イベントは6/8までやっているようなので是非体験してみたい方は行ってみるといいだろう。運がいいとGALAXYs7egdeも当たるかも。最近GALAXYの宣伝マンみたいになっているなあ。

*REVOLVER dino network Post | Edit