先日六本木にあたらしくできるフィットネスクラブ「DATA FITNESS」のレセプションに招待されたので行ってきた。コンセプトはIT×医療×フィットネスクラブの融合。医療検査のデータと日常のウェアラブルデバイスのデータとフィットネスクラブのマシンからのデータを全て融合し,予防医療として健康管理するというまさに行動情報データ時代のフィットネスクラブ。IoTの主戦場はサービス業という私の自論ともぴったりだ。

当日は仕掛ける鶴谷氏を司会に,運営会社の白岡社長,ゲストに慶応の勝川先生,すっかりIT業界に大人気のスポーツエバンジェリスト為末氏を交えたパネルディスカッションが行われた。

個人的に一番興味があったのが3Dスキャナ。これからは誰もが自分の体を可視化して管理する時代で,健康面はもちろん,部分やせや筋肉の付け方など細かいところを自分好みにどうカスタマイズしていくか全てのベースになる。そしてここで筋肉つけてこの服着ましょうなどのコーディネート提案がファッションにおいてもデータを用いて様々活用されることになるだろう。

実際にやってみた。簡易なバージョンでさっとやってもすぐにこんな感じでとれる。

またオープンしたら是非取材に行っていたい。

*REVOLVER dino network Post | Edit